●頭皮トラブル●

○頭皮のかゆみ

かゆみ

洗髪時の洗い過ぎは必要以上に皮脂を取り除きすぎてしまい、油分が失われ保湿ができなくなり、結果、乾燥してかゆみを引き起こします

また、洗髪時のすすぎ不足も挙げられます。

頭皮に残留したシャンプーの洗浄成分によって、水分や油分が奪われて頭皮が乾燥してしまいます。

残った洗浄成分は雑菌や細菌が繁殖しやすい状況を作り出してしまいますので、それが原因でかゆみや炎症を引き起こす場合もあります。

朝シャンでバタバタ済ましてるような人も要注意です。

○皮脂の過剰分泌

皮脂には、雑菌や汚れが毛穴に侵入するのを防いだり、頭全体に拡散するのを防ぐという立派な役割を持っていますが過剰に分泌されるというのは正常ではありません。

脂肪の元となる脂質や糖質を多く摂取することで皮脂の分泌量が増え、頭皮がべたつくようになってしまいます。
普段から脂質と糖質の高い甘いものを頻繁に食べている人は注意が必要です

また、洗髪時は十分泡立てて洗い、しっかりと洗い流しましょう。

○頭皮の嫌な臭い○

毛穴に溜まった汗や皮脂、フケなどの老廃物や整髪料が酸化することにより、臭いの原因となります。

また、お風呂上りの濡れたままの状態で乾かさず寝てしまうと雑菌が繁殖し、臭いの原因になります。

濡れたままの髪はキューティクルが痛みやすい状態となりますので、きちんと乾かすようにしましょう。

○ニキビ・吹き出物

ニキビ

皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が詰まってふさがり、本来ならば皮膚の表面に出て行かなくてはならない皮脂が溜まり、結果、アクネ菌が増殖し、ニキビとなるわけです。

また、ストレスなども原因となっている場合があります。

ヘアケア剤などを使っている場合はたいへん刺激となり 症状が悪化してしまいますので使用は控えましょう。

○フケ

原因としては、日焼けをして頭皮が乾燥したり、身体に合わないシャンプーや洗浄作用の強いシャンプーにより頭皮を痛めることなどで起こります。一日に二回洗うような人も注意が必要です。